広告

発達障害の「天才の個性」を伸ばすか殺すかは親次第

発達障害の「天才の個性」を伸ばすか殺すかは親次第

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 彼女の長男はアスペルガー、ADHDと診断を受けています。 …………. 子供の得意分野に目を向ける こころの小児科の主治医に、「この個性のお子さんは、とても優れています。ぱっと思いつくことは、他のお子さんと比べて...

Return Top