広告

発達障害の娘に行なった大学の支援スペースでの個別指導

発達障害の娘に行なった大学の支援スペースでの個別指導

  この記事は発達障害のお子さんを育てている30代の女性に書いていただきました。 ………… ◆支援スペースの利用にいたるまで 娘に「広汎性発達障害の疑い」と「学習障害リスク」という診断がついたのが、小学校1年生のときでしたが、娘が通う小学校には発達障害に関する通級指導教室がなく、こども医療福祉センターでの定期...

Return Top