広告

発達障害を精神障害と誤診され、薬の副作用で苦しむ

発達障害を精神障害と誤診され、薬の副作用で苦しむ

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 ……….  私はつい先日、自分がADHD(発達障害)だと言うことを知りました。ここに行き着くまでの十年間、精神科に通い続け、多くの誤診をされ、自分は精神障害者だと思っていたのです。  発達障害のADHDを精神障害だと誤診さ...

中学1年生で発達障害と診断されたが、既に二次障害の鬱

中学1年生で発達障害と診断されたが、既に二次障害の鬱

  この記事は発達障害のお子さんを育てている40代の女性に書いていただきました。 ………. ■診断に至る経緯  息子は現在中学1年生ですが、登校拒否中です。登校拒否となったのは、中学1年生の11月後半からでした。当初、きっかけは、部活での不注意を咎められることに耐えきれなく...

発達障害を抱える子供を必要以上に怒らないように注意

発達障害を抱える子供を必要以上に怒らないように注意

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ……….  私には発達障害のADHDを持つ子供(小学校3年生の男児)がいます。ADHDの子供はじっとしているのが苦手なため授業中に立ち歩くこともあると聞いていたのですが、私の子供にはそういう行動はありません。授業中に立ち歩...

発達障害の二次障害により解離性障害に。事故を起こしても記憶無し

発達障害の二次障害により解離性障害に。事故を起こしても記憶無し

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ……………  私は、発達障害者です。発達障害は、35歳の頃発覚しました。発達障害、それは多種多様にわたる先天性の脳の障害だそうです。私の場合は、「多動性注意欠陥障害(ADHD)」と、簡単な計算さえで...

イジメにより発達障害の二次障害が発症し家庭環境により重症化

イジメにより発達障害の二次障害が発症し家庭環境により重症化

  この記事は20代の男性に書いていただきました。 ……… イジメにより二次障害が発症し、家庭環境により重症化  発達障害の二次障害が出てきたのは、中学の頃でした。きっかけは学校でのイジメですが、発達障害の性質によりコミュニケーションが上手くできず、絶えずイジメの対象になっ...

発達障害の二次障害を併発し、強迫神経症に

発達障害の二次障害を併発し、強迫神経症に

  この記事は20代の男性に書いていただきました。発達障害に対するサポートがないため二次障害を発症。そして強迫神経症の症状が現れてきたと言います。 ……….. 1.発達障害の診断  僕は小学3年生の時に軽度の発達障害と診断されました。というのも小学3年生になって暴力的になる...

発達障害の二次障害により休職していたが、思い切ってフランスへ

発達障害の二次障害により休職していたが、思い切ってフランスへ

  この記事は発達障害の50代の男性に書いていただきました。少し変わった文章ですが、なかなか面白いです。彼は発達障害の二次障害により県庁を休職していましたが、その後に奮起してフランスに一人渡航を決めたことは勇気がある行動だと思います。 ………… 1.印象派との出...

発達障害の私は10社以上解雇され、二次障害に

発達障害の私は10社以上解雇され、二次障害に

  この記事は50代の女性に書いていただきました。 …………  私は今年51歳になる独身の女性です。簡単に私の過去のことについてお伝えします。 〇短大を卒業してから勤め先を10社以上替えています。  自発的に転職をしていたわけではなく、全て解雇によるものです。今...

発達障害(ADHD)の二次障害が一生続くのは宿命だと覚悟

発達障害(ADHD)の二次障害が一生続くのは宿命だと覚悟

  この記事は発達障害の診断を受けている20代の女性に書いていただきました。 ……………..  私は発達障害の一種であるADHDと診断されたのは成人になってからです。ずっと劣等感を感じていたのは、「友達が少ないこと」と「仕事が上手くいかないこと」でし...

発達障害の二次障害でうつ病に。癒してくれたのは馬だった

発達障害の二次障害でうつ病に。癒してくれたのは馬だった

この記事は20代の女性に発達障害による二次障害(うつ病)の経験を書いていただきました。 …………..  数年前、都内の心療内科にて発達障害のADHD(注意欠陥・多動性障害)の診断を受けました。幼少の頃は落ち着きがない、部屋が汚い、忘れ物やテストでのケアレスミスなどが多いな...

Return Top