広告

発達障害の息子の自傷行為を止めさせるために行なった事

発達障害の息子の自傷行為を止めさせるために行なった事

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 ………  うちの息子は、保育園の時から、あまりみんなと一緒には遊ばず、他のお子さんが、遊具や走り回って遊んでいる中で、ひっそりと花壇の中の石を一つずつ拾っては、一列に並べて遊んでいるような子でした。小学生になって自閉症と診...

発達障害のストレスから自律神経失調症へ

発達障害のストレスから自律神経失調症へ

  この記事は20代の男性に書いていただきました。 …….. 幼少期  なにしろ目が離せない子供だった、と母は私によく言いました。まだようやく歩けるようになったばかりなのに気がつくと家の外へ脱走している。デパートへ連れて行けば魔法のように姿を消して、人目につかないところにじっと隠れてい...

私の幻聴は発達障害の二次障害が原因

私の幻聴は発達障害の二次障害が原因

この記事は40代の女性に書いていただきました。 …………….  大人の場合、二次障害がきっかけで発達障害と判明することが多いそうですが、私もその一人です。この記事ではその経緯についてお話しします。 うつ状態になった経緯  ある朝突然、布団の中から起き上がれなく...

息子が発達障害と診断されるまでの苦しい道のり。親が登園拒否に

息子が発達障害と診断されるまでの苦しい道のり。親が登園拒否に

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 …….  私には3年生になる息子がいます。小さい頃から手がかかる子でしたが、成長したら落ち着くだろうとか、男の子はこんなもんだろうと思ってました。幼稚園に通いだしてからも、お友達に手を出してしまったり、上靴の裏の溝にはクレヨンがくっつ...

自殺未遂をするほど発達障害の人には生きにくい世の中

自殺未遂をするほど発達障害の人には生きにくい世の中

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 …….. 私は発達障害のアスペルガー症候群です。 結婚、出産し、今は二児の母ですが、今までの人生は発達障害の特性により苦労の方が大きかったです。 【今も続くアスペルガー症候群ゆえの悩み】  30年間、人間関係のトラブルが尽きませんでし...

なぜ、両親や教師は私の発達障害に気づかなかったのか

なぜ、両親や教師は私の発達障害に気づかなかったのか

  この記事は20代後半の男性に書いていただきました。 ……  私が発達障害のADHDの診断を受けたのは25歳の時です。従って成人して5年が経つまではいわるゆ『普通』の人間として生きて来ました。しかし障害は大人になってある日突然芽生えるものではありません。幼少期から発達障害の特性は確実...

発達障害児にとって中学入学時の試練は入学式とプリントの整理

発達障害児にとって中学入学時の試練は入学式とプリントの整理

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 …..  この春、我が家の自閉症スペクトラム(発達障害)の長男が地域の公立中学校へ入学しました。まだ中学生活が始まって二週間ほどですが、変化に苦手な発達障害児にとって、ゴールデンウィークが明けて慣れるまでは試練の時です…。と同時に、親も毎日がハラ...

発達障害の娘に行なったソーシャルスキルトレーニングを紹介

発達障害の娘に行なったソーシャルスキルトレーニングを紹介

  娘は、2歳の時に「広汎性発達障がい」と診断を受けました。 こだわりが強く、自分の思い通りにならないと、壁に頭をぶつけて泣いてばかりいました。 3歳から通っていた療育センターでSST(ソーシャルスキルトレーニング)を習い、実行していましたので、簡単にご紹介したいと思います。 ①好ましい行動、好ましくない行動...

発達障害の個性を生かして、折り紙の講師へ

発達障害の個性を生かして、折り紙の講師へ

  この記事は50歳の女性に書いていただきました。 発達障害を抱える人の中には天才の個性を持つ方がいますが、この女性もそうかもしれません。 周りのサポートがあればもっと花開くと思っているのですが、もったいないです。 …….. 私の子供の頃は発達障害という言葉はなく、私はただ「変わった子...

発達障害の私が「普通の世界」で生きることはサバイバルだ

発達障害の私が「普通の世界」で生きることはサバイバルだ

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 ……….. 私には、「生きる」ことはサバイバルだ、という感覚があります。 この感覚は、「普通」の世界を生きていない私が「普通」の世界で使われている道具を常に駆使して生活をしているという実感があるからです。 「生きる」ことを...

Return Top