広告

ADHDの薬コンサータの副作用により食欲不振と不眠症へ

ADHDの薬コンサータの副作用により食欲不振と不眠症へ

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 ……… 私は発達障害当事者で、23歳です。 昨年診断されたばかりで、ADHDとアスペルガー症候群を併発しています。 気づいたきっかけ ネット上で、大人の発達障害についての広告を見かけ、興味本位でクリックしてみたのがきっかけ...

自閉症とワクチンの関係を暴露したトランプ大統領

自閉症とワクチンの関係を暴露したトランプ大統領

  トランプ大統領は大統領になる前から、「自閉症とワクチンは関連がある」とする発言をしていました。 また、 「私の会社の従業員の子供がワクチンを接種した後に自閉症になってしまった」 「健康だった子供が医者にワクチンを打たれた後に自閉症を発症している」 という発言もしています。 ローターの記事にも載っていますが...

ADHDの薬コンサータの副作用で幻覚。袖から大きい蟻が

ADHDの薬コンサータの副作用で幻覚。袖から大きい蟻が

  この記事は発達障害のお子さんを育てている親御さんに書いていただきました。 ………. 現在6歳(幼稚園年長)の息子が軽度のADHDと診断され、コンサータ錠18㎎を内服することになりました。 病院で受けた検査の結果によると、学力は「平均もしくは平均をぎりぎり劣る」くらいなの...

発達障害の薬を子供に飲ませることは虐待なのか

発達障害の薬を子供に飲ませることは虐待なのか

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 ………………….  この記事では最初は息子の状況、後半では薬に対しての私の見解を書きます。「発達障害の薬を子供に飲ませることは虐待なのか」というタイトルですので、不愉快に感じ...

発達障害の薬の副作用(副反応)は80.6%の人に現れる

発達障害の薬の副作用(副反応)は80.6%の人に現れる

   この記事は発達障害の子供を持つ30代女性に書いていただきました。 ……………………… 1)息子が病院でADHDと診断された頃の様子  息子は小学校では教室を飛び出したり、皆と同じ行動がとれなかった...

アメリカの発達障害の事例④薬を子供に飲ませるのは親のため?

アメリカの発達障害の事例④薬を子供に飲ませるのは親のため?

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 この記事は「アメリカの発達障害の事例③処方薬が覚せい剤取締法の指定成分?」の続きです。 …………………  息子の発達障害の薬の処方箋はクリニックから郵送してもらっているので、...

アメリカの発達障害の事例③処方薬が覚せい剤取締法の指定成分?

アメリカの発達障害の事例③処方薬が覚せい剤取締法の指定成分?

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 「アメリカの発達障害の事例②学校の精神科医や先生との話し合い」の続きです。 ……..  前回の記事で書きましたが、私、担任の先生、精神科医、スピーチセラピスト、生活指導の先生でミーティングでを持ちましたが、それは以下のような内容を実践...

Return Top