広告

母子通園と単独通園の2つの療育教室に通うことが決定するまで

母子通園と単独通園の2つの療育教室に通うことが決定するまで

  この記事は自閉症のお子さんを育てている30代の女性に書いていただきました。 この記事は「発達相談の時に言われた臨床心理士の酷い言葉に涙」の続きです。 【療育を受けるまで、半年待ち!】  発達相談の相談日から娘に療育を受けさせようと私自身が思えるまでに約1ヶ月かかりました。意を決して市の保健センターに電話を...

発達障害の療育が市の財政難の為できず、家庭で行動療法を実施

発達障害の療育が市の財政難の為できず、家庭で行動療法を実施

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ………………. 市の財政難のせいで療育がされず困惑  小学校1年生の息子を持つ母親です。息子は現在小学校の支援級に在籍しています。息子が2歳半の頃に「自閉症スペクトラム傾向」と医師から診...

発達障害の息子は療育でスケジュールパズルとグループ運動を訓練

発達障害の息子は療育でスケジュールパズルとグループ運動を訓練

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ………  発達障害の1つであるアスペルガー症候群という診断を受けた息子は療育センターに通うことになりましたが、そこまで行くのには紆余曲折がありました。ここでの疑問点は、診断がついたからといって療育センターに通う義務もないの...

発達障害の療育ってどんなことをするの?娘の事例と手続き方法

発達障害の療育ってどんなことをするの?娘の事例と手続き方法

   発達相談で「療育に通ってはどうですか?」と言われることがありますが、療育って正直、聞きなれない言葉ですよね。療育でお子さんがどんなことをするのか、我が家のケースも含めて説明します。 療育とは「治療」と「教育」  療育とは、障害のあるお子さんが、生活のしづらさを少しでも軽減でき、社会的にも自立していけるよ...

Return Top