広告

ADHDである私が社会人になって直面した大きな壁

ADHDである私が社会人になって直面した大きな壁

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 …………  私がADHD(注意欠陥・多動性障害)であると診断されたのは大学を卒業して1年後のことでした。それまではADHD(注意欠陥・多動性障害)という言葉も知らず、ましてやそれが自分の今後の社会人生活に大きな...

セックスフレンドであるアスペルガー症候群の男性の話

セックスフレンドであるアスペルガー症候群の男性の話

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 …………  私がセックスフレンドである彼と知り合うきっかけとなったのは、マッチングアプリでした。昔でいう出会い系サイトです。彼と出会い、彼の性質を知っていくうちに「この人はアスペルガー症候群ではないか?」と思う...

発達障害である私は人間関係が作れずトラブル続き

発達障害である私は人間関係が作れずトラブル続き

   この記事は40代の女性に書いていただきました。彼女は34歳の時に、妹の息子が自閉症と診断されたことをきっかけにクリニックで受診したところ、典型的なアスペルガー症候群(発達障害)だと診断されました。 …………….. 子どもの頃の人間関係  子ども...

発達障害により「変な子」と言われ、二次障害によるうつ病を発症

発達障害により「変な子」と言われ、二次障害によるうつ病を発症

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 …………….. なぜ「私は悪い子」なのだろう?  「あなたは育てづらい、宇宙人みたいに変な子どもだった」と母は言います。ひっきりなしにお喋りをしていて静かにしていることがなかったし、黙っていれば何か...

発達障害である私の恋愛は自分本位になりがち

発達障害である私の恋愛は自分本位になりがち

   この記事は20代の女性に書いていただきました。彼女はADHDと診断されていますが、自分ではアスペルガーの性質もあると感じています。 ……………….  「発達障害の人は恋愛がしづらい」・・・私が発達障害を診断されてから、ネットで目につ...

娘の発達障害に気づいた経緯と通常学級での不安

娘の発達障害に気づいた経緯と通常学級での不安

  この記事は発達障害の娘さんを育てている30代の女性に書いていただきました。 ………… 小さな小さな赤ちゃん  妊娠7か月の終わりごろ、産婦人科の担当医から「胎内での発育がゆっくりすぎますね。管理入院してもらいましょう」と言われて、そのまま入院することになって...

発達検査で発達障害の子どもの得意不得意を知ろう

発達検査で発達障害の子どもの得意不得意を知ろう

   なんとなく育てにくさを感じ、保健センターなどで発達相談を受けたお子さんの多くは、発達障害の診断の有無にかかわらず、「発達検査」と呼ばれる検査を受けているのではないでしょうか。  発達検査の結果ではつい、発達の度合いが何歳レベルか、なんてことが気になりますが、この発達検査の結果は読み方を変えればお子さんの...

発達障害の原因は遺伝子の重複による脳機能の異常という研究

発達障害の原因は遺伝子の重複による脳機能の異常という研究

   発達障害になる原因を理解するには脳の働きを知ってみよう。ほんの少し昔には「発達障害の原因は親のしつけのせい」と言われていました。しかし脳科学の研究が進んできたこともあり、現在ではそのような説は否定されています。  現在は「発達障害の原因は生まれつきの脳機能の問題である」が主流となっています。ですが、脳が...

発達障害の私は職場でいじめを受け、後に自殺を図りました

発達障害の私は職場でいじめを受け、後に自殺を図りました

   この記事は長い間、発達障害で苦しんできた女性に書いていただきました。職場でのいじめがきっかけで自殺を図るくらい苦しんできた経緯です。 …………..  私は、半世紀をもうすぐ生きようとする年寄りの自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)ですが、判定を受けたの...

娘が自閉症スペクトラムと分かった経緯。クレーン現象、手をひらひらなど

娘が自閉症スペクトラムと分かった経緯。クレーン現象、手をひらひらなど

   この記事は自閉症スペクトラムの娘さんを育てている女性に書いていただきました。 ……………..  もうすぐ4歳になる娘(次女)は、いつも元気いっぱい、明るくパワフルです。そんな娘が、自閉症スペクトラムと診断されるまでの様子を書こうと思います。自閉...

Return Top