広告

療育センターで療育を開始してから現れた変化

療育センターで療育を開始してから現れた変化

  この記事は発達障害のお子さんを育てている30代の女性に書いていただきました。 ……….. ・独特な遊び方をする子でした。 私には自閉症の子ども(4歳)がいます。 子育て支援センターに行ってもお友達と遊ばない子で、自分の世界があり、気に入った遊びをずっと一人でしていました...

発達障害の診断を受け入れる難しさ。発達検査で怒鳴る

発達障害の診断を受け入れる難しさ。発達検査で怒鳴る

  この記事は発達障害のお子さんを育てている30代の女性に書いていただきました。 ……….. ・なかなか話さない子でした 私には四歳になる息子がいます。 一歳を過ぎても喃語らしい言葉はなく、同世代の子と比べると少し成長が遅いなと思っていました。 しかし、私の親戚の子は四歳ま...

発達障害の娘がトイレを嫌がる理由。小4の今でも続く

発達障害の娘がトイレを嫌がる理由。小4の今でも続く

  この記事は発達障害の娘さんを育てている30代の女性に書いていただきました。 ……….. 現在小4の娘は、2歳の時に自閉症スペクトラム(発達障害)と診断を受けました。 友達とのトラブルや癇癪など、様々な悩みがありましたが、その中でも一番苦労したのはトイレです。 発達障害の...

私を発達障害の苦しみから救ってくれた医師の奇跡の言葉

私を発達障害の苦しみから救ってくれた医師の奇跡の言葉

  物心つく前から「自分はみんなとは何かが違う」「自分は周りにはついていけない」「協調性がない」と親に叱られ、肩身の狭い思いをしてきました。 それは「片付けられない」「周りの雑音が自分が今話している相手の声に混ざり集中できない」といったことが原因で起こっていました。 学生時代には当然のごとく、いじめを受けまし...

発達障害の息子と行っているソーシャルスキルトレーニング

発達障害の息子と行っているソーシャルスキルトレーニング

  この記事は発達障害の男児を育てている女性に書いていただきました。 …….. ソーシャルスキルトレーニングという言葉をご存知ですか? 人との関わりを円滑に行わせるための訓練のことです。 定型発達の子供は訓練をしなくても次第にコミュニケーション能力は身についていくものですが、発達障害の...

発達障害に対しての支援は自治体により大きな差。引越する人も

発達障害に対しての支援は自治体により大きな差。引越する人も

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ……….. 我が家は子どもに発達障害があると気づくのが遅かったので、早期に発見して対処していればもっと成長が見込めた事も沢山あるように思います。 そして障害ゆえの仕方のない部分にまで不必要に叱責されたりすることで起こる「自...

発達障害の息子の育児に夫や周りから理解を得られず鬱に

発達障害の息子の育児に夫や周りから理解を得られず鬱に

  この記事は小学生の発達障害児を育てている40代の女性に書いていただきました。 ………. 息子に発達障害があると分かり、自分の育て方が悪かったという自責の念から解放されたものの、そこからの子育ても相変わらず苦悩の連続でした。 周囲に理解してもらえない 知的に遅れがなく、む...

発達障害に対する補助具

発達障害に対する補助具

  発達障害の特徴の一つとして得意・不得意が極端なことがあげられます。 また、感覚統合がうまくいっていないために特定の感覚が過敏すぎたり、逆に鈍感すぎたりするがゆえに不快な思いをしたり、大切な情報が得られないということも少なくありません。 そういったお子さんのために、必要な情報を収集しやすくするためや、不快感...

発達障害と診断された息子に未知の体験をさせようと旅行に行く

発達障害と診断された息子に未知の体験をさせようと旅行に行く

  この記事は発達障害のお子さんを育てている男性に書いていただきました。 前回の記事では息子さんが小学校3年生の時に「広汎性発達障害」と診断された事と国の研究に協力したことを書いていただきました。 ……………….. 幼稚園の時には気になっ...

発達障害の「天才の個性」を伸ばすか殺すかは親次第

発達障害の「天才の個性」を伸ばすか殺すかは親次第

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 彼女の長男はアスペルガー、ADHDと診断を受けています。 …………. 子供の得意分野に目を向ける こころの小児科の主治医に、「この個性のお子さんは、とても優れています。ぱっと思いつくことは、他のお子さんと比べて...

Return Top