広告

発達障害(ADHDとアスペルガー)を合併している私の症状について

発達障害(ADHDとアスペルガー)を合併している私の症状について

この記事はADHDとアスペルガー症候群を抱える20代の女性に書いていただきました。 …………….  私は、23歳で結婚して、結婚式を挙げたすぐ翌週に病院で発達障害があると告げられました。告げられた病名は、注意欠陥多動性障害(ADHD)とアスペルガー症候群(自閉...

発達障害による二次障害の発症の原因は家族

発達障害による二次障害の発症の原因は家族

この記事は20代の女性に書いていただきました。 …… 成人後の判明  私が自身の発達障害の特性を認識できたのは大学での勉強について行けなくなったことがきっかけでした。高校の卒業後、理系の大学に進学しました。通常、理系の大学の勉強の基本は高校生で勉強した内容を理解していればついて行けます。しかし私...

ADHDとアスペルガー症候群を合併している私の性質

ADHDとアスペルガー症候群を合併している私の性質

 この記事はADHDとアスペルガー症候群という2つの発達障害を合併している女性に書いていただきました。 …………..  私(35歳女性)は「軽度のADHDとアスペルガー症候群も少し入っている合併型の発達障害」との診断を受けています。現在は仕事を辞め専業主婦ですが、ハローワ...

発達障害の二次障害により自傷行為、自殺未遂を繰り返す 

発達障害の二次障害により自傷行為、自殺未遂を繰り返す 

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 ……  18歳の時に、発達障害である注意欠陥多動性障害(ADHD)と学習障害(LD)だと、診断を受けました。診断を受けるまで、私は二次障害によって大切な思春期の時間を奪われました。  しかし、大人になった現在。 「あの苦しんだ時期が無...

ADDと診断され二次障害のうつや強迫性障害を発症。転職は10回繰り返す

ADDと診断され二次障害のうつや強迫性障害を発症。転職は10回繰り返す

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ……..  ADHDの中でも「不注意性が優位」であるADDと診断された私は、今、39歳で、37歳まで診断されずに、生活をしていました。幼少期からADHDを疑われるような傾向はあったと思います。幼稚園に行きたがらず、親を困らせるというこ...

発達障害者が生き辛いと感じる理由とは

発達障害者が生き辛いと感じる理由とは

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 …..  ここ最近になって、『発達障害』という障害が様々なメディアで取り上げられるようになり、少しずつではありますが、その存在が世間に浸透してきている印象を受けます。ただ、それでも社会から十分な「理解」を得ているとは言い難く、多くの当事者たちは苦...

ADHDと学習障害とアスペルガーを抱える私の人生を振り返る

ADHDと学習障害とアスペルガーを抱える私の人生を振り返る

  この記事は30代の男性に書いていただきました。 ………….  私は、1年ほど前にADD(注意欠陥障害)とLD(学習障害)、アスペルガー症候群が合併していると医師から診断を受けました。同じ発達障害と言っても、人それぞれ特性が違うと思いますので、あくまでこれから...

ADHDに対して薬よりも効果があったビジョントレーニング

ADHDに対して薬よりも効果があったビジョントレーニング

   小学校~中学校のときには忘れ物が多かった程度で、周りの子どもたちと問題なく接してしました。成績は国語・英語が苦手でしたが、それが普通の子に比べてとんでもなく悪かったわけではありませんでしたので、発達障害とは疑っていませんでした。  本格的に発達障害を疑い始めたのは大学を卒業して就職してからになります。会...

発達障害に気が付くまで続いた仕事と人間関係での失敗

発達障害に気が付くまで続いた仕事と人間関係での失敗

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 …………..  発達障害者と自覚するまでは苦悩の日々でした。とにかく人間関係で失敗ばかりするのです。学校時代も、仕事をしてからも。その辺りの出来事を書いてみたいと思います。 学生時代の共通した性質  今思えば小...

発達障害の診断の決め手はハイハイの非対称性?

発達障害の診断の決め手はハイハイの非対称性?

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 …….  先週、障害者手帳の更新がありました。市役所の障害福祉課・・。基本的に、あまり明るい表情の方はおられません。  隣の窓口で、若いお母さんが泣いています。 「発達障害と言われたんですけど、この子、普通の子だと思うんです」 「う~...

Return Top