広告

アスペルガー症候群の子供に対して親が気を付けること

アスペルガー症候群の子供に対して親が気を付けること

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 ……….  私にはアスペルガー症候群を持つ中2の子供(男)がいます。数ある特性の中で、特に親が気を付けている事を書かせていただきます。 気を付けている事①曖昧な言葉で話さない  小3の時、リビングのテーブルで勉強をしていました。勉強が終わり、私は子供に「ご飯...

発達障害の二次障害になった息子に対する医師からの助言

発達障害の二次障害になった息子に対する医師からの助言

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 ……….  現在中学2年生の発達障害の息子は学校という集団生活に馴染めず、小2の秋から不登校になりました。他の生徒と同じような綺麗な字(読める字)を書く事が出来ず、担任や友達から心無い言葉を言われ続けた息子は、字を書く事を一切やめてしまいました。決して本人が...

発達障害の二次障害により不登校に。親への暴力も

発達障害の二次障害により不登校に。親への暴力も

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 ……….  現在中学2年の息子は、ADHDと診断を受けています。そんな息子が不登校になったのは、小2の秋でした。それと同時に不登校よりももっと避けなければならなかった二次障害になってしまいました。不登校も二次障害に含まれま...

発達障害に対して十分な療育を受けられなかった息子の現在

発達障害に対して十分な療育を受けられなかった息子の現在

  この記事は発達障害のお子さんを育てている30代の女性に書いていただきました。 ………  息子は発達検査の結果だけでは分からない生活上の困難を多々抱えています。例えばこだわりの強さだったり感覚過敏だったり…。見えている世界が定型発達の子とは違うので、周囲が「当然こうであろう」と既に把握している常識も彼には一...

発達障害に対する無理解によりイジメに合い、友達がいない娘

発達障害に対する無理解によりイジメに合い、友達がいない娘

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ……..  現在小学6年生になる発達障害の娘がいます。保育園から小学校に上がる時に診断する機会があり、病院へ連れて行くと発達障害と診断されました。ただその頃は他の子達より少し幼く、素直すぎるといったくらいの感じだったので特に苦労もなく...

息子の発達障害を疑ったのは言葉の遅れ。療育に通うまでの経緯

息子の発達障害を疑ったのは言葉の遅れ。療育に通うまでの経緯

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 ……….  私には現在3才5ヶ月になる息子が居ます。産まれた時は難産でしたが、1才くらいまでは首座りやハイハイ等何も問題なく育っていました。1才過ぎた頃から、「ん?なかなか言葉が出ないな」と思いましたが、上の子も言葉が遅か...

発達障害を抱える息子への手紙。今まで気づかなくてごめんね

発達障害を抱える息子への手紙。今まで気づかなくてごめんね

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ……  私の息子は発達障害(ADHD)と診断されています。それが分かってから半年ほど経ちました。今ではお互いにADHDを肯定的に捉えられるようになり、息子自身も自分の特性をだいぶ意識することができるようになっています。  彼の発達障害が判明した当時の私の気持...

医師から教えてもらった不注意優勢型ADHDのための療育

医師から教えてもらった不注意優勢型ADHDのための療育

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 …….  不注意優勢型のADHDと診断された息子(小学生)。自分が上手くできないのはADHDだからだと理解してからの彼は、まさに水を得た魚のごとく生き生きとし出します。ADHDな自分を楽しんでいるようです。母親の私もそれは同じで、「もう無駄に怒らないでいいん...

片づけや集団登校ができない、忘れ物が多い息子は発達障害

片づけや集団登校ができない、忘れ物が多い息子は発達障害

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ……. どこの家もこんなものなんだ  息子は幼児期からマイペースな子でした。散歩をすれば急に立ち止まる。会話中も突然全く関係ないことを話し出す。夢中になると、こちらが大声を出すまで気づかない。おもちゃ箱やタンスの中はぐちゃぐちゃ。好きなことに関しては延々と話...

感覚過敏の娘(発達障害)がトイレに行けるようになるまで

感覚過敏の娘(発達障害)がトイレに行けるようになるまで

   この記事は発達障害(高機能自閉症)のお子さんを育てている女性に書いていただきました。 …….  娘は現在小学5年生ですが、一人では未だに決まったトイレにしか行くことができません。トイレの雰囲気、水の量、音、自動で便座が開閉したり流れたり…娘にとって、慣れていないトイレは怖くて仕方...

Return Top